山梨県立美術館でジャンボフラワー作り

山梨県立美術館では7月10日から8月29日まで
蜷川実花展が開催中です。

【※注意:現在、臨時特別協力要請敷かれているため山梨県立美術館と山梨県立文学館は 22日まで休館中です】

今回の展示では
山梨県立美術館が蜷川実花展に関連したワークショップ主催
ジャンボフラワーのワークショップが行われました!

作り方は皆様の前で説明させていただき
ひと席ひと席回りながら、説明の補足をさせて頂きます。

ジャンボフラワーワークショップは
小さなお子様でも
お気軽にご参加いただけますように
花びらを開いて完成するところまで
下準備をさせて頂きました!

今回のワークショップは蜷川実花展に関連したイベントでした。
なので
蜷川実花さんの写真に登場する印象的な蝶【ユリシス】をモチーフに
青い蝶を作りました。

青いユリシスがジャンボフラワーにとまります。

黒い模様は一つ一つ色を乗せて準備しました。

私のクラフトのテーマは
大人の女性も楽しめる!紙工作
です。

大人の女性にも楽しんでいただけますように
準備しております♪

大人がジャンボフラワーを作ると
開き方が丁寧なので
より一段ときれいなんですよー♡

ジャンボフラワー作成後は
小さなフォトブースでの撮影もお楽しみいただきました。

今回のジャンボフラワーワークショップは
おかげさまでご好評いただき
ご予約できなかった方も何人もいらっしゃったようです。

気に留めて頂けて本当にありがたいです!

キラキラスケッチではこのように
ジャンボフラワーのワークショップの出張ご依頼もお受けしております。

出張のご依頼時には
出張費用\5500~と交通費が別途かかります。
気になる方はお気軽にご相談くださいね。

お問い合わせフォームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です